Curriculum.

カリキュラムとコース概要

INTRODUCTION MOOCRESは多様な生き方が実現できる社会でチャレンジする人たちへ、大手の動画専門学校では決して学ぶことができない、【実務・実践・稼ぐための・求められている】スキルを育てます。

COURSE コースと概要

生徒は最大20人
即戦力のスキルを身につけてもらうための少人数制

マスターコース MAIN COURSE

対象の方

  • 動画クリエイターとしてフリーランスになりたい人
  • 価値の高いスキルをつけ、自分の力で稼ぎたい人

プレミアプロ、アフターエフェクトの技術的な部分はもちろん、クライアントの交渉方法など、クリエイターとして実際に仕事ができるレベルまで教えていきます。
講師が実際に行った過去の案件素材を使用して行うので、リアルな仕事の流れや編集方法を学べます。授業はオンラインでもオフラインでも受講することができ、好きな時間にアーカイブでの復習も可能です。

コース概要 OUTLINE

コース概要

金額
60万円(税抜)
※1クール5ヶ月、無制限オンラインサポート
時間
オフライン授業
東京校:毎週日(19時~21時)
大阪校:毎週土(19時~21時)

東京・大阪合同オンライン授業
毎週水(20時~22時)
※授業はオンライン・オフライン共に同じ内容を実施致します。
※地域の違うオフライン授業を受講することも可能です。
人数
東京・大阪 各校20名 ※入会面談あり
  1. 1オリエンテーション
    スクールの詳細な内容や進め方について
    動画クリエイターになるにあたっての必要ツール
  2. 2プレミアプロ基礎
    編集ソフトの使い分け
    プレミアプロの仕組みや実践で使えるスキル
    動画クリエイターの仕事の全体像
  3. 3プレミアプロ応用
    プレミアプロの詳細な仕組みを理解する
    実務で使われる技術
    効率の良い編集方法は?
  1. 4アフターエフェクト基礎
    AEを動かすための全体像を理解する
    AEの基本操作
    キーフレームで動かしてみよう
    実際に簡単な編集を行おう
  2. 5アフターエフェクト応用
    素材サイトの紹介と使用方法
    テンプレートを使っての編集方法
    テンプレートを使ってオリジナルOP動画の制作
  3. 6プロモーション動画の作成
    発注が多いプロモーション動画の編集のコツ
    何を意識してプロモーション動画を制作するのか?
  1. 7絵コンテ制作
    絵コンテの作成方法
    実際案件の絵コンテを作成してみよう
    チェック、フィードバック
  2. 8編集力アップ講座
    これまでの技術よりもさらに編集力を上げるための細かな技術
    テロップ、色調補正、音楽編集
  3. 9【特別講義】現役映像ディレクターによる映像基礎知識と営業・集客方法
    MOOCRES提携ディレクターによる生々しさ全開実践的講義
  1. 10【特別講義】プロデザイナーによる映像デザインの原理原則~1pxに神は宿る~
    テロップや人物の配置
    デザインの基本、映像をよりきれいに見せるためには
  2. 11動画クリエイターの営業・集客について
    営業・集客のおすすめの方法
    動画案件がおいしい業界について
  1. 12動画制作案件の進め方
    案件を獲得する際に気を付けるべきポイント
    チームプロジェクトの注意点
    案件の編集の進め方
  2. 13やれることは全部する
    仕事が舞い込む動画クリエイターになるためのマインド論
    講師の失敗作品を見てみよう
  3. 14総復習
    これまでの総まとめ
    今後の目標設定

講座内容

  • Premiere pro を使った映像編集
  • AfterEffects を使ったフルアニメーションの作成
  • オリジナル映像の企画から作成まで
  • Premiere pro とAfterEffects をリンクさせた映像作成
  • プロのクリエイターの営業活動のための自己PR 方法
  • 撮影やデザインに関する特別授業
  • プロモーション、トレーラー映像の作成
  • 映像テンプレートの使用方法など
  • などなど

FLOW 授業全体の流れ

卒業直前は企業からの依頼で制作を行います

授業全体の流れ FLOW OF STUDY

1ヶ月目〜4ヶ月目

  • オリエンテーション(MOOCRES詳細、自己紹介、目標設定など)
  • 動画クリエイターになるにあたってのマインドセット
  • 動画クリエイター必須の仕事ツールやテクニック
  • プレミアプロの実戦で使う基本操作
  • 効率の良いカット編集、テロップデザインに関して
  • プレミアプロの実践で使う応用操作、「動画」の仕組み
  • 「文字」のデザイン力を高める(特別講義)
  • アフターエフェクトの実戦で使う基本操作

5ヶ月目

  • チームでプロモーション動画を作成
  • チーム制作を成功させるためのコツ
  • カメラ基礎、理論(特別講義)
  • 撮影実習(対談、インタビュー系動画)
  • 撮影実技テスト

課題の例 SUB WORK

  • プレミアプロで映画のダイジェスト制作する(カット編集)
  • 教育ビデオの制作(プレミアプロ応用)
  • プレミアプロとアフターエフェクトを使って3カメセミナー編集
  • オリジナルオープニング動画の作成
  • テンプレートを使用したお菓子の新商品プロモーション動画制作
  • 高額案件のプロモーション動画の編集
  • アニメーションでアプリの紹介動画制作
  • 自己PR動画の作成
  • チーム制作

卒業直前には映像クリエイターの履歴書がわりになる自己PR動画を制作していただきます。 卒業後も転職やフリーランス活動をする上で欠かせないものになります。講師と一緒にブラッシュアップしていけます。

TEACHER 代表講師

映像技術スキルと、教えるスキルの両方に責任を持ちます

岡田 健一 KENICHI OKADA

プロフィール

YTV・MBS・KTVなど関西キー局のデザイナーを経て大阪モード学園の教師として教鞭を振るう。
カリキュラム一辺倒の教育に疑問を抱き、オペレーションだけではなく、どうすれば一流として前線で活躍できるのか、 クリエイティブな事を成し遂げるには何を伸ばせば良いかを重視し学生一人ひとりに合わせた独自の教育方法で、自クラスだけではなく様々な学科の学生から人気を博す。
独立後、MOOCRESの教育方針に共感し、MOOCRESで教鞭を執ることを決意する。
それに止まらず個人としても、デザインや映像制作だけではなくディレクション・プロデュースも行い、日本のクリエイティブ界を盛り上げるため日々奔走している。

実績 OUTLINE

実績

  • 関西キー局の番組ロゴや小道具などのデザイン制作から有名企業のロゴデザインを手がける。
  • 2企業のプロモーション映像制作にデザイン思考教育を併せてグロースで販売したことによりクライアント企業の生産性の向上に貢献。
  • 日関西を軸にしたイベントを運営し、企画から制作まで全てこなせるクリエイターとして活動中。

PERFORMANCE 比べたらわかるムークリのコスパ

授業料あたりの費用

メインコースの場合:5ヶ月間

  • 60 万円(税抜)

    入学金はなし

  • 2h / 1week × 2回

    1週間で同じ授業を2回開講しているため、参加しやすい日程を選べます。両日参加がOKです。

  • ¥5,556 /1h

    1ヶ月に約9回の講座として、1時間あたりの授業料

さらにオンライン相談、質問も無制限なので、コスパは最高です。

ムークリでは実戦的なスキルを習得する事を目的としていただきます。
たとえ有名な専門学校に行ったとしても、結果をだすのはあなた次第です。
ムークリでは限られた5ヶ月という期間のなかで学んでいただくため、生徒全員のモチベーションは非常に高く、生徒同士でのフィードバックや教え合うことが多いです。
どうせスキルを習得する事が目的であれば、短期間で身に着けてほかの人よりもスタートを早く切った方がいいと思いませんか?